HOME>製品情報>ガス関連機器>排ガス処理装置>除害筒・検知剤

パイオクリンカートリッジ MODEL-PCS/PCF

「パイオクリン」は各種の有害成分を化学的に吸着させ、排ガスから多種の有害物質を完全に取り除きます。
また、ドライタイプの除害剤のため、取扱いがきわめて簡単に行えるなど、数々の優れた特長とメリットを備えています。

パイオクリンカートリッジ MODEL-PCS/PCFのイメージ画像

特長

  1. 水素化物系をはじめ、加水分解性の塩素系ガス/フッ素系ガスなどに対し、有害物質を化学的に吸着させ許容濃度以下に除害します。
  2. カートリッジは、コンパクトかつ軽量であるため、スペース効率を大幅に高めるとともに、取付け作業もスピーディーに行えます。
  3. カートリッジは、ステンレス製、FRP製をラインナップしており、使用用途により選択が可能です。
  4. ドライタイプの除害剤を使用していますので、圧力損失が小さく、専用吸引ブロワー設置の必要がありません。
  5. 覗窓部で検知剤が変色しますので、カートリッジの交換時期を目視で確認出来ます。
  6. 出入口にバルブを標準装備し、着脱時の安全性を向上しております。

検知剤の変色例

検知剤の変色例のイメージ画像

ステンレス製カートリッジ※1

形式 寸法
Ø×H(mm)
ノズル継手※3 最大流量
(ℓ/min)
PCS-08A-□※2 Ø60.5×540 NW20/25 8
PCS-3A-□ Ø114.3×708 NW20/25 30
PCS-7A-□ Ø165.2×778 NW20/25 60
PCS-12A-□ Ø216.3×894 NW32/40 110
PCS-21A-□ Ø267.4×894 NW32/40 160
PCS-31B-□ Ø318.5×1,128 NW32/40 230
PCS-62B-□ Ø406.4×1,313 NW50 400

FRP製カートリッジ

形式 寸法
Ø×H(mm)
ノズル継手※3 最大流量
(ℓ/min)
PCF-4B-□※2 Ø135×716 NW20/25 40
PCF-10B-□ Ø210×805 NW20/25 100
PCF-20B-□ Ø260×992 NW32/40 150
PCF-50B-□ Ø410×1,246 NW32/40 400
PCF-100B-□ Ø512×1,339 NW50 600
PCF-200B-□ Ø712×1,597 NW50 1,200

関連商品はこちら

加熱式除害装置イメージ画像
加熱式除害装置

カートリッジ式なので、能力を消耗した除外筒の交換が安全にできます。

排ガス処理装置イメージ画像
パイオクリン排ガス処理装置

極めて高い処理能力を誇るパイオクリンカートリッジの組合せにより、経済的かつ、安全に有毒ガスを除害することが出来ます。

ガス関連機器のお問い合わせなどはこちらから

TEL:0463-53-8741(受付時間:10時〜17時)
FAX:0463-53-8746(24時間受付)
資料のご請求・お問い合わせフォームはこちらから